グーグルクロムの拡張機能で校務の効率化を図る

Google Chrome教育用拡張機能
私は、Google Chromeを既定のブラウザとして使用しています。
その拡張機能1つに、新しいタブを開くと「時計表示」するものがあります。
その状態にして授業に行こうとしたところ、ある先生が、「それいいっ」と使い方を聞いてこられました。
他にも実際に私が使用している拡張機能でいくつか教えたものを今回記事にしています。
校務での使用、家での使用等で権限が違うと思いますので、実態に応じてご使用ください。

<目次>
1.拡張機能のインストール方法
2.校務の効率化を図るGoogleChromeの拡張機能

・FireShot
・Screencastify
・Evernote Web Clipper
・CaretTab
・Earth View from Google Earth
・Timer
・Black Menu for Google™

Continue reading “グーグルクロムの拡張機能で校務の効率化を図る”

広告

中学生にTikTokを指導する

TikTok、中学生
TikTok、中学生

「子どもがTikTokで友達と盛り上がっているのですが、何か注意することありますか・・・。」と、保護者から聞かれたらどのように答えるでしょうか。
LINE等、他のSNSと同じように、慎重にかつ正確に答えたいところです。
実際にTikTokを使っている小学生、中学生、高校生は増えているようです。
「TikTokで画像見たことある人」と生徒に聞いてみると、9割以上の生徒が「見たことがある」、と答えました。
また、「アップしたことがある」生徒もいました。
「TikTokのことを知らない」では済まなくなってきている問題です。
「学校外のことは、学校は関知しない」も、保護者から理解してもらえない場合もあります。
「使わせない指導」だけでは、問題の解決に至らないケースも出てきます。
何も知らずに生徒が使っていると、「いじめられる(いじめる)」「損害賠償を請求される」場合も考えられます。
さて、そうした中、先生側が最低限知っておいたほうがいいと思うことを、自分自身のメモを参考にまとめました。
まだTikTokを見たことがない先生は、最初にどのようなものかを確認していただくのがいいと思います。
YouTubeの検索画面で、「TikTok おもしろ」等と検索すれば、投稿された動画をすぐに見ることができます。
また、がっちり知りたい先生は、実際にこのアプリをインストールするのもよいでしょう。

<目次>
1.TikTokが中学生に親しまれる理由
(1)「投稿するためのハードル」が低い
(2)共感性が高い
(3)その他
2.実際に起こりえる問題
3.より安全に使うために注意すること、やっておくこと
(1)TikTokサービス規約について
(2)アカウント連携ログインについて
(3)プライバシー対策について
4.一般的なスマホアプリやTVゲーム等で注意すること

(本記事は、TikTokを否定するものではありません)


ステージ別 中学校教師の仕事のヒント


Continue reading “中学生にTikTokを指導する”

会議の目的は、自分の意見や提案を通すことではない

会議、中学校、コツ、効率、職員会議の方法、学年会議の方法
「職員会議や学年会議、企画会議等で自分の意見や提案が通らない」
「案は通るが、細かな修正や追加をたくさん指摘され、すっきりしない」

そんなことは、今までなかったでしょうか。
私は多くありました。
元々の性格もあり、その度にイライラしていました。
「自分の意見を通したい」
そのためにはどうすればよいかを、イライラしながらずっと考えていました。
たまたま飲み会があり、大企業でそれなりのポストについている友人に相談しました。
その時に、「こういう考え方もあるよ」と言って示されたのが、
Continue reading “会議の目的は、自分の意見や提案を通すことではない”

ブレない先生になるために必要なこと

この半年間、ブログを休息させていただいておりました。
その間、多くの先生方からメールをいただきましたが、返信ができておらず申し訳ありません。
また、更新されていないブログにもかかわらず、多くの方々に訪問していただきました。
ブログを始めて丸4年が経過した現在、アクセス数は400万、訪問者は150万人を突破しました。
本当にありがたいことです。

さて、3月、4月という節目を迎えるにあたり、この1年、特に強く感じることを書きたいと思います。
(ちなみに、3月=March=前に進む、4月=April=ラテン語で花が咲くという意味があるそうです。)
「ブレない先生になるために必要なこと」です。
過去にも記事にしていますし、最近のビジネス書でも多く書かれていることですが、

ブレない先生

Continue reading “ブレない先生になるために必要なこと”

自分の実践を効果的なサイトで早く正確に学校の先生に広める方法

この記事は次のような先生のために書きました。
・「自分で考えた実践があり、それを全国の学校の先生に公開したい」
・「自分の実践を広めることに挑戦したいが、適した方法が分からない」
・「自分の実践があるが、その方法が(力のある)他の先生から見てどのような評価が得られるか知りたい」
・「自分の実践を公開したが、アクセスすらないので、正しいのかどうか分からない。どうにかしたい」
・「2学期が始まるまでまだ時間がある。自分の力を試したい」

「正確に早く学校の先生に広める方法」と言っても、「ブログ」「ホームページ」「ツイッターやフェイスブック」等を用いる方法ではありません。
forestanet・フォレスタネット
Continue reading “自分の実践を効果的なサイトで早く正確に学校の先生に広める方法”

新年度の準備をするときに考えること

黄金の3日間、中学校、2017年度(平成29年度)の新年度準備。中学校、先生、ブログ、初任者、転任、やること、チェック


ステージ別 中学校教師の仕事のヒント

記事一覧 page01 <2014/01~2014/06>

記事一覧 page02 <2014/07~2014/12>

記事一覧 page03 <2015/01~>


新年度がまもなく始まります。
修了式後、その準備を周到にされた先生も多くいらっしゃることでしょう。
例えば、分かる先生に聞く、関連する本や引継ぎ資料を読む、ネットで調べる、1年間の見通しを考える、仕組みやルールを考える、アウトラインを考える、アウトプットする、等々。
責任感があり、研究熱心な先生であればなおさらでしょう。
そんな先生と新年度の準備の話をする時に、いつも言うことがあります。
え、そんな当たり前のことって思われるかもしれませんが、
自分自身で考えた言葉を入れる
ということです。
「自分自身で考えた言葉を入れる」というのは、
Continue reading “新年度の準備をするときに考えること”

春休み勉強計画表(学習計画表)7種類 2016年(平成28年)中学生用

生徒の発達段階に合わせた春休みの勉強計画表(学習計画表)7種類、2016年(平成27年)中学生用です。
ワードファイルをダウンロードしてご使用ください。
<目次>
(1)春休みの計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン1
~計画を立てることが苦手な生徒用~ ダウンロード

(2)春休みの計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン2
~(1)と(3)の間~ ダウンロード

(3)春休みの計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン3・4
~ふつう~ ダウンロード

(4)春休みの計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン5
~(3)と(5)の間~ ダウンロード

(5)春休みの計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン6・7
~計画を立てることが得意な生徒用~ ダウンロード


記事一覧 page01 <2014/01~2014/06>

記事一覧 page02 <2014/07~2014/12>

記事一覧 page03 <2016/01~>


Continue reading “春休み勉強計画表(学習計画表)7種類 2016年(平成28年)中学生用”

何のために叱るのかを考えれば、叱り方が変わる

中学校の先生、叱り方、方法、コツ
何のために叱るのか。
日本語としての定義的な意味はさておき、

「相手の行動や考えの変容を目的とする行為」

だと私は思っています。

叱るというのは、相手があって初めて成立する行為です。
一人では叱れません。
比較対象として、「怒る」という言葉が引き合いに出されます。
Continue reading “何のために叱るのかを考えれば、叱り方が変わる”

「挑戦、慈悲、勇気、智慧、勝利」の5つの言葉で自分を変える

中学校の先生の考え方、新年の決意、信念
挑戦、慈悲、勇気、智慧、勝利
この5つの言葉を意識して、2016年を過ごそうと思っています。

過去に自分で書いたブログを見返して反省することが多くあります。
当たり障りのない言動で、衝突を避け過ぎていたこと。
それはそれで、当時のベスト尽くしていたわけだから、否定するつもりはありません。
しかし、これだけではいけないと感じています。

さて、教育は未来の宝である子どもたちを幸せにする尊い職業です。
その目的を達成するためにどうすればよいのか。
子どもたちにとって、最大の教育環境は、「先生」です。
その時々に出会った先生で、子どもたちの成長度合いが変わります。
Continue reading “「挑戦、慈悲、勇気、智慧、勝利」の5つの言葉で自分を変える”