タグ: 4月

新年度の準備をするときに考えること

黄金の3日間、中学校、2017年度(平成29年度)の新年度準備。中学校、先生、ブログ、初任者、転任、やること、チェック


ステージ別 中学校教師の仕事のヒント

記事一覧 page01 <2014/01~2014/06>

記事一覧 page02 <2014/07~2014/12>

記事一覧 page03 <2015/01~>


新年度がまもなく始まります。
修了式後、その準備を周到にされた先生も多くいらっしゃることでしょう。
例えば、分かる先生に聞く、関連する本や引継ぎ資料を読む、ネットで調べる、1年間の見通しを考える、仕組みやルールを考える、アウトラインを考える、アウトプットする、等々。
責任感があり、研究熱心な先生であればなおさらでしょう。
そんな先生と新年度の準備の話をする時に、いつも言うことがあります。
え、そんな当たり前のことって思われるかもしれませんが、
自分自身で考えた言葉を入れる
ということです。
「自分自身で考えた言葉を入れる」というのは、
続きを読む

広告

問題のないうちに関係をつくっておく

新年度が始まり、2週目が間もなく終了します。
大きな生徒指導もなく、授業も順調に進んでいる中学校も多いでしょう。
新学年始まってからの2~3週間は、黄金週間と言っても過言ではありません。
生徒自身が、必死に頑張ろうとする期間なのです。
授業や生徒指導の方法に多少問題があっても、生徒はついてくるのです。

この時期だからこそ、するべきことがあります。
「生徒との関係をつくっておくこと」です。
4月

続きを読む

始業式、入学式、中学生との出会いの言葉で考えること

学級開きで最初に生徒に何を伝えるのか?
とても大事なことです。
学級経営の基本です。

最初の言葉が「グダグダ」なら、生徒は悲しむでしょう。
そして、それを取り返すのは相当の努力が必要になります。

最初の言葉が生徒の気持ちをつかむものであれば、その後多少の失敗があっても生徒が多めに見てくれるでしょう。
それくらい、出会の言葉は大切です。

では、最初の言葉に何を選ぶのか。
模範解答なんてありません。
続きを読む

4月勉強計画表(学習計画表)7種類 2015年(平成27年)中学生用

生徒の発達段階に合わせた4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)7種類、2015年(平成27年)中学生用です。
ワードファイルをダウンロードしてご使用ください。
<目次>
(1)4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン1
~計画を立てることが苦手な生徒用~ ダウンロード

(2)4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン2
~(1)と(3)の間~ ダウンロード

(3)4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン3・4
~ふつう~ ダウンロード

(4)4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン5
~(3)と(5)の間~ ダウンロード

(5)4月計画表(学習計画表、勉強計画表、生活記録表)パターン6・7
~計画を立てることが得意な生徒用~ ダウンロード

なお、計画表全般については、「中学校勉強計画表・掲示物・カレンダーのページ」をご覧ください。

続きを読む

中学校初任者 4月着任時の行動指針

中学校初任者、4月、やること
中学校の初任者が、4月に着任してからすぐの過ごし方(特に最初の1週間)は極めて重要です。
生徒が学校に来る前に、どのような準備をしておくのか?

まずは、よくある失敗例です。
4月1日、辞令を受け、勤務する中学校へ初めて行くことになります。
多くは、職員会議での挨拶から始まるでしょう。
その後、そのまま職員会議に参加することになります。
その職員会議は、2~3日間続きます。
それと並行して、学年会議、教科の会議、校務分掌の会議があります。

何が何だか分からないまま、「言われたこと」、「決まっていること」をこなす慌ただしい日々が続く

のです。
気がつくと、始業式や入学式の前日です。
その前日にもやることがたくさんあります。
学年で生徒を迎え入れる準備、教室の最終確認、各種書類の準備などなど。
それが終わると、先輩の先生から「明日から生徒が来るから今日は早く帰ろうね」と言われる。
しかし、肝心要の教科の授業準備、学級開きの準備をほとんどやっていない・・・。
そこから夜遅くまで準備するものの、うまくまとまらない。
そして中途半端なまま、寝不足の状態で学級開きや授業開きをする。
結果、つかみを失敗してしまう・・・。
極端な例ですが、このようなことを未然に防がなければなりません。

では、どうするのか?
3つの行動指針があります。
続きを読む

4月14日~18日にやるべきこと|中学校教師の学級経営

・保護者へ「連携電話」する

「こんにちは。4月より○○さんの担任になりました△△と申します。どうぞよろしくお願いします。今よろしいでしょうか?(中略)新学期が始まって1週間が経ちましたので、もし何か家でお困りのことやご質問があればと思いまして電話させていただきました。お忙しい中、恐れ入ります。」
中学校教師、ブログ、記事、人気
続きを読む

4月から中学校教師になられる皆様へ|5つの指針

4月、教員、初任者、やること、不安、教師、やめたい
まずは、教員採用試験の合格、おめでとうございます。
「教師としてやるべきことをインターネットで調べた」あなたは素晴らしいです。
それだけで、尊いです。
何かの縁がありこのサイトにたどり着いのでしょう。
ブログからですが、精一杯「応援」させてもらいます。
本ブログタイトル「応援の空」はそのような意味をこめてつけました。
不安で仕方がないという方もたくさんいらっしゃると思いますが、この記事がほんの少しでも安心できる材料になれば幸いです。
<目次>
1.メンタル面の準備
2.具体的な準備
3.中学校に行ったら最初にすること
4.学び方を学ぶこと
5.最後に

続きを読む

学級通信(学級便り)を多く早く正確に書く21の方法|中学校

「学級通信、学級便り、学年便り」の参考に、「テンプレート、例、題名、素材」が見つかります。4月、入学式、レイアウト、ワードが記載されています
「学級通信を書かなければならないのは分かっているけれど、どのように作成したらよいのか分からない」
「学級通信を書く時間がない」
「学級通信の文章に自信がない」
「学級通信の写真入りの簡単なレイアウトのテンプレートがほしい」
「入学式直後に渡す創刊号(第1号)の学級通信はどのような内容にすればよいのか」
「学級通信の素材がほしい」
「4月の学級通信のポイントを知りたい」
「学級通信の文章の例が知りたい」
「学級通信の名前をどのように決めたらいいのか分からない」
という方のために簡単にそのポイントを記事にしました。

<目次>
1.学級通信を発行しなければならない理由を知る
2.第1号(創刊号)や4月当初の学級通信に必要な内容
3.学級通信や記事のネーミングを軽視してはいけない
4.学級通信の名前はこう決める
5.簡単に100号以上発行するための技
6.書く内容は「いいこと9、悪いこと1(なければ0でいい)」
7.抽象的な表現から具体的な表現へ
8.1週間単位で、クラスの生徒全員の名前を入れる
9.紙媒体でいったん出力して文章を読む
10.文章は時間をおいて見直す
11.第三者に見てもらう
12.写真を入れる
13.記事を読んだ後、生徒や保護者に「どんな気持ちになってほしいか」を考える
14.ワードの文章更正機能を使う
15.流行りの出来事を入れる
16.本当に担任がそう思っていることや経験したことしか伝わらない
17.学級通信の完成度をさらにアップさせるための当たり前すぎる方法
18.学級通信に加えて、学年通信も発行してもらう
19.とにかく多くの文章を書くこと
20.写真入りの学級通信や学年便りを短時間で作成するコツ
21.学年通信・学級通信テンプレート(写真1~8枚用)|ダウンロード

続きを読む

中学校 新年度の準備物チェックリスト キーワードは「想定力」

すること、チェックリスト、3月、4月、学級経営、教師、新年度、春休み、中学校、準備
中学校教師
2月ともなれば、新年度の準備をそろそろはじめなくてはいけません。
準備をする上でのキーワードは、「想定力」です。
できる限りのことを想定して、新年度が始まるまでに準備しておくのです。
いざ、何かあった時でもすべて想定しておけば、落ち着いて行動することができます。
思いつくまま書きましたが、私以外のブログでも、「新年度 準備」で検索すればよいサイトが見つかります。
担任をする予定の先生は、「黄金の3日間」、「授業開き」と検索すればよいでしょう。
中学校教師のための「検索エンジン」活用法
本サイトと合わせて、ご覧ください。
4月最初の学年会議の資料

<帳簿関係>
□指導要録
□健康診断表
□歯科検診表
□生徒名簿
□出席簿
□名前印
□保健調査票
□生徒指導カード(カルテ)

<環境(整理整頓、掃除)>
□教室(□チョーク、□黒板、□黒板消し、□ロッカー、□机、□イス、□学級文庫、□花、□カーテン)
□特別教室(□チョーク、□黒板、□黒板消し、□ロッカー、□机、□イス、□カーテン)
□窓
□ベランダ
□空調設備
□教卓
□廊下
□靴箱
□名前シール(□机、□イス、□ロッカー、□靴箱)
続きを読む

学年主任が準備する4月最初の学年会議の内容

学年主任、学年会議、資料、4月
地域によって差はあるかもしれませんが、そろそろ次年度の体制が決まってくる頃です。
今回初めて、「学年主任をすることになる」教師の方もいらっしゃると思います。
データはワードのデータを単純にテキスト化したものなので、項目のずれがあり見にくくなっています。
ご容赦ください。

周到な準備をしなければ、学年主任は務まりません。
生徒の動きに一瞬の隙もあってはいけません。
特に最初の3日間で、学年がどのような道をたどっていくことになるのか決まります。
しっかり準備をして、学年所属教師をハッピーにしてあげてください。

テキストデータ(表が崩れているので、読みにくくなっています。)
4月当初 学年会議案件
1.確認事項
○4月予定
・●日(●)辞令交付、新転任者研修
・●日(●)~●日(●)職員会議、学年会議
・●日(●)入学式準備、大掃除
・●日(●)入学式、始業式、対面式
・●日(●)写真撮影、学年集会、道徳、特活
・●日(●)1学期開始
・●日(●)離任式、身体計測
○校務分掌、学年分掌
○各クラスの状況について
○定例の学年会議
○教室配置
○生徒指導関係
・特別支援的な視点
・1年時のクラスのようす
・2年時のクラスのようす、取り組み、行事関係、その他
・指導の方向性
・他学年との連携
・授業妨害等に対して
・特記事項
新1組
新2組
新3組
新4組
続きを読む